コンテンツ

  • パンフレットダウンロード
  • 観光アンケート
  • うるま店舗情報
  • ロケ地紹介
  • モデルコース
  • ドライブコース
  • フォトギャラリー
  • 観光計画お役立ち情報

うるま市観光物産協会

  • facebook
  • ちゅらうるブログ
  • マップ
  • ご案内

勝連城跡休憩所内 うるま市特産販売 屋外出店業者募集中

うるまグルメ うるま市にきたら絶対行きたい60店舗
「うるまグルメBOOK」スマホサイトはこちら

うるまの獅子舞 百獣の王"獅子"が舞う勇壮な演舞 獅子舞

沖縄各地に伝わる獅子舞は、シーサーと同じく中国から伝わったものといわれています。
百獣の王“獅子”が舞うことによって悪霊を祓い、五穀豊穣や地域の繁栄をもたらすと考えられている弥勒世(みるくゆー)を招来するといわれています。
毎年9月に開催される「全島獅子舞フェスティバル」は、沖縄各地域で奉納されている獅子舞や、日本各地の獅子舞の中から毎年数団体を招待し、広く県民に紹介するイベントです。
沖縄の獅子舞は本土の獅子舞とは違い、体全体が毛に覆われているのが特徴で、各地域ごとに由来や獅子型も違っており、その勇壮な演舞に圧倒される事でしょう。
特に旧・具志川市(現・うるま市)には、昔、獅子が住んでいたという獅子山(シーシヤマー)があり、7つの字で獅子舞が保存されている、獅子と縁が深い土地です。