上の階層へ
外国気分

まるで外国にトリップしたかのような雰囲気が漂う店内。
米軍基地があるうるま市だからこそ
本格的な外国グルメが味わえる。

CASA TACOS
 
映画のワンシーンに出てきそうな、古き良きアメリカの雰囲気を漂わせる、メキシコ料理店。キャンプコートニーのゲート前に店舗を構え30年。オーナー・喜瀬さんが厨房で作り出す、ビッグなアメリカンサイズの“沖縄ソウルフード”タコスと、数種類の唐辛子をブレンドした、後を引く辛さがクセになるピリ辛サルサソースを求めて、親子2世代で店に通うファンも多い。
インフォメーション
ピックアップ